メール講座5日目:英語学習が続かない人が5日間でAIに負けない学習者に変わる21世紀型の英語学習法

いよいよ本日でメール講座は最終日となります。

最後まで講師を務めます

英語コーチの まつげ

です。

よろしくお願いします。

昨日の4日目までの内容で、

英語学習を継続させ、AIと友達になってオリジナルの英語学習を作り出す

という部分に関しては、あなたも実行できるようになるはずです。

もちろん、それだけでも凄いことです。だって、AIにも誰にも負けないあなただけの英語学習だから。

少なくとも、誰にも否定されることはないし、AIとも友達になれる。これだけで、英語学習をしている意味があります。

ただ、それでも私はそれだけじゃダメだと強く思います。なぜなら、

21世紀型の英語学習は、もっと”過程”を大切にするべきだ

という風に、強く考えているからです。

私がそんな風に考えるようになったのは、今まで、人生の中で幾度となく英語学習に助けられてきたからです。

今日は、普段はあまり話さない私の過去や失敗談をお話します。

目次

貧しい幼少期

私は、愛知県の田舎に生まれました。普通の父と母に7人の兄弟の9人家族

まだまだ昭和だった当時、大家族というのはそんなに珍しいものではありませんでしたが、さすがに7人兄弟というのは、学校でほとんどいませんでした。

貧しすぎて中学から新聞配達!

7人兄弟と言うことで、両親ともに働いていましたが、それでも貧しく、 

  • 「おいしいものを腹いっぱい食べたいな~」
  • 「お金に困らない自由な生活を手に入れたい」

なんてことを思いながらも、そんな夢みたいなことは実現するはずもなく、中学生の時から新聞配達などのバイトをしていました。

そんな環境だったので(環境のせいにしている時点で私が悪いのですが、、、)勉強のことを考える余裕もなく、

毎日生きるのに必死で勉強なんて全くしませんでした。

新聞配達をしていたので、学校では眠たくなり、家に帰れば、家事・育児の手伝いをし、気が付けば夜。

そんな状況で迎えた最初の英語のテストで、15点だった時の衝撃は、今でも覚えています。

(よく15点もあったな(# ゚Д゚))

いざ高校進学!

なんやかんやで、中学生活も残りわずか(省略しすぎですが)、高校進学を考えた時に残された道は、

・働けるところ(バイトができるところ)
・合格できるところ(成績が良くなくても合格できる)

が条件でした。

ただ、その条件に合うところがなかなかなく、結局、定時制高校に通うことに。

無事に?高校に入学できた私は、相変わらずバイトをして生計を立てながら通学。

そこで、なんと奇跡がおきます。それが、授業が超簡単だったので、

  • 分かる
  • 内容が理解できる

これが、私の学びの原点となる出来事でした。

中学最初の英語のテストで15点だった私でも理解できた。

理解できれば不思議なもので、楽しくなってきます

そうなれば、もう止まらない。私が、初めて勉強するのが楽しいと思った瞬間でした。

楽しさに勝てるものはない

私がラッキーだったのは、定時制高校の授業と言うことで、中学レベルから再度やり直しができたことでした。

このときの「分かる。理解できる。」という体験ができた私はラッキーで、同時に

勉強は理解できる所まで戻った方が良い

そして、

人はいつでもやり直しができる

と、この時から感じることができました。

  • 分かる(中学1年の内容だからね)
  • 理解できる(中学1年の内容だからね)

という感覚を味わった私は、どんどん英語にのめり込んでいきます。

勉強→バイト→勉強→学校→家事→勉強

こんな感じの新しい生活スタイルが始まりました。

そして、テストでも100点近く(中学の内容だからね、、、)取れるようになっていました。

英検との出会い

それなりに楽しく学校に通っていたある日、

「英検があるんやけど受けてみない?」

という学校の先生の一言で、私は、受験をすることを決意。

必死で勉強し、英検準2級に挑戦すると、

「合格」

いや~~、ガチで嬉しかった( *´艸`)。

今まで自分に自信なんてなかったし、誇れるものも何もなかった田舎の少年が、初めて自分のことを少しだけ認められた瞬間でもありました。

この頃から、英語に関わらず、

資格試験って自分を認めてくれる一つの手段

って感覚が強くなり、さらに英語の試験を受けることが楽しくなっていきました。

英検2級に挑戦

勉強が楽しくなった英語少年は、二宮金次郎ばりに歩きながら勉強。

そのかいもあって、高校在学中に英検2級に挑戦し合格怖いもの知らずとはこのこと

体力だけはあった私は、寸暇を惜しんで勉強。

なぜか、睡眠不足でも大丈夫だったその頃の熱量は、決して忘れることはありません。(勢いって大事ですね)

相変わらずの生活をしていた私ですが、人生の転機となる英語の楽しさに触れ、この先の人生を考えた時に、

英語をもっと学びたい

と思うようになっていました。

大学進学

英語をもっと勉強したいと思った私は、思い切って大学に進学することに。

でも、もともと勉強してこなかった私がいける大学は限られているし、

好きな英語+できるだけ少ない教科

で入学できるところを探した結果、受験し、、、

合格!

「人生に学歴は必要」とは思っていますが、学歴のない私でも頑張ればなんとかなると思えた瞬間でした。

そして、英語を頑張れば人生何とかなる!とも思えた瞬間でした。

ぶっちゃけ英語ができれば人生何とかなりそう

ぶっちゃけ、英語ができれば人生何とかなりそう!

こんな気がしています。

そして、英語の資格試験って、自分の足りないものを埋めてくれる存在だとも思っています。

  • 学歴
  • 英語力
  • 自信

などなど、私の中で圧倒的に足りていませんが、英語と出会い英語の楽しさを感じることで、自分に足りない穴を埋めてくれているように感じます。

英語ができてなんとかなった大学生活

無事に大学に入学してから、好きな英語に触れられることが、本当に楽しかった。

英語の授業が多いことが嬉しかったし、今までほぼ自己流でやってきた学習方法も、しっかりと体系立てて学ぶこともできた。

そして、生涯の友と呼べる友達もたくさんできた。

初めてのリア充ですね。( *´艸`)

英語の学習中心だった大学生活。授業が全て英語で行われる授業もあり、高校までの英語学習とのギャップや壁も感じつつ、でも楽しく充実した学生生活。

順調に英語力も上がり、大学3年次には、TOEIC875点

そろそろ次の進路のことを考える時期になり、就職活動を開始しました。

英語の威力がすごい

大学3年次に就職活動を開始。

当時の私が武器にできるといったら、好きで勉強していた英語、そしてTOEIC875点。

就職活動が始まりました。驚いたのは、 

英語(TOEIC)の威力が半端ない

ということ。

就職活動を続けていると、必ず聞かれるTOEICのスコア

奈良から毎週のように大阪に出て就職活動をするのですが、

英語(TOEICのスコア)のおかげで内定をたくさんもらうことができました。

いや~~、これは、ぜったいに英語のおかげですね。

まだまだ自分に自信がなかった私ですが、楽しく自分がやってきたことが無駄ではなく、ちゃんと評価してもらえた瞬間に出会えたことが、本当に嬉しく幸せでした。

そして、またまた英語に人生を救われました。

結局、英語の楽しさを伝えるために、教師になることに決め、教員採用試験も無事に一発合格し、改めて英語の魅力を感じていました。

英語で人生を変える人になってほしい

順風満帆に見えている私の人生ですが、そんなことはないんです。

  • 貧乏だからといっていじめられたこともあったし、
  • 定時制高校だからって馬鹿にされることもたくさんあった。
  • 大学に入学しても進学校でもない私は馬鹿にされていたし、
  • 大学中も社会人になってからも、英語力が低いとマウントを取ってくる人にも出会った。

そんな経験をするたびに、

英語で人生を好転させられる人を増やしたい。

と、強く思うようになりました。 

こうやって、英語に救われた人生が、私の英語との向き合い方の原点になっています。

  • 英語で人生を変えてほしい。
  • 英語で救われる人を増やしたい。
  • 英語で人生を充実させてほしい。

私の生い立ちから現在に至るまで、英語がなければどうなっていたのか分かりません。

一つだけ分かることは、英語があったからこそ、今の自分がある。

ということ。

だから、私はあなたに伝えたいことがあるのです。

  • あなたが英語を勉強しようと思った気持ちを大切にしてほしい。
  • 誰とも比べる必要のない、AIと同じ土俵で戦わなくてもよい、自分だけのオリジナルの英語学習を作ってほしい。

昨日までの講座で、私は

  • 習慣に乗っかり英語学習を継続させ
  • 3つの欲求を満たすことでモチベーションを維持して、
  • 目標を数値化して、成功の条件を自分で作り、
  • AIと友達になる英語学習者、

になる方法をお伝えしました。

この大きな方針や進め方を守れば、時間は掛かったとしても、本当にあなたも私や私の生徒さん達と同じように、英語で人生を変えられるようになります。

そして、講座の最終日に一番大切なことをお伝えすると、

21世紀型の英語学習は、過程に焦点を当て、過程を大切にする

ということです。

今までの英語学習は、どちらかというと結果に焦点を当ててきました。

  • 中間テストで90点取りましょう。
  • TOEICで600点が必要です。
  • 進学校に行くために英語が必要です。
  • 大学受験のために英語を勉強しています。

でも、ChatGPTのようなAIの出現によって、結果のみで勝負しても、報われない時代が来ています。

結果にコミットするのはAIの仕事

もう、結果にコミットするのは、AIに任せてしまいましょう。

例えば、英語でメールのやり取りをする場合。

今までは、スムーズに齟齬がないやりとりをするには、個人の英語力を上げるしかありませんでした。

でも、今は、AIの力を借りれば、もうほぼ私たちが行うことはありません。

「昇進のためにTOEIC730点が必要」などといったようなことを除けば、単純な出力(結果)のみを求めて英語を勉強する理由は、ほぼありません。

  • 仕事で英文を読む→AIの得意分野。
  • 仕事で英文のメールを作成する→AIで大丈夫。
  • 英語のプレゼン資料を作成する→AIを活用できる。
  • 英語でプレゼンする→AIでトレーニングができる。

こうやって見ると、ほぼAIが活躍できてしまう。

だからこそ、何回も言いますが、

21世紀型の英語学習は、過程を大切にして学ぶことが重要なんです。

過程を大切にするとは?

過程を大切にするとは、

人間らしい感情の部分を大切にする

ということです。

例えば、

  • 英会話をしていて、表現が出てこなくて悔しかった
  • 英語を一緒に学べる人がいて幸せだ
  • 自分が話す英語で、アメリカ人とコミュニケーションが取れて楽しかった
  • あれだけ勉強したのにTOEICで目標スコアに届かなくて、泣きそうになった

こうやって、

人の感情に焦点を当て、過程を大切にし、人間臭く英語学習を続ける。

これこそが21世紀型の英語学習です。

そして、私たちに必要なのは、

  • 悔しくて眠れないような体験や失敗。
  • それでも頑張った先にある成功体験。
  • そして、私たちの感情を共有できる仲間の存在。

なんです。

もしあなたが、「仕事で英語が必要だから」という理由だけで、英語学習を続けるような環境なら、いずれAIにとって変わられる存在になっていきます。

でも、もしあなたが

英語を通して、人間らしく成長したい。そして、その結果、望んだ未来や結果もついてくる。

という、AIにはできない人間らしい贅沢な英語学習を望んでいるのなら、この講座で全てを吸収して、21世紀型の英語学習を身につけてください。

もちろん、この場で私の20年分の経験や知識を全部お伝えすることは難しいですが、最も重要で効果の高い部分だけに絞って、最後にお伝えさせてもらいます。

こうやって私の20年分の英語学習が詰まったノウハウを提供してきても、

できないんです。できない。

英語学習を続けることができないし、結果もついてこない。

なぜなら、そんな適切な環境が用意されていないからです。

5日間の講座を細かく見ていくと、

  • 習慣に乗っかる
    →個人で取り組める。
  • 3つの欲求①自律性
    →自分で決められる。
  • 3つの欲求②有用性
    →学習の難易度や進度が分からないのでやればできると感じにくい。
  • 3つの欲求③関係性
    →英語学習仲間を作ることが難しい。
  • 目標の数値化
    →適切な数値化が決められない。
  • AIと友達になる
    →どのAIが良いのか判断が分からない。
  • 英語学習をオーダーメイドする
    →難易度が高くて難しい。

こうやって、個人でできないことが多くて、挫折してしまう方をたくさん見てきました。

オーダーメイドって難しいんです。服でもなんでもそうですが、オーダーメイドは難しい

だから、プレゼントしちゃいます。

上記の悩みが相談でき、オーダーメイドの英語学習に取り組んでみたい方に向けて

90分無料相談(Zoom)

を行います。

「21世紀型の英語学習に取り組みたい、アドバイスを気軽に相談してみたい」

という方は、是非私のZoomでの90分無料相談を検討してみてください。

どうしても結果にコミットしたい時は

さぁこれで、あなたの英語学習環境は、完璧に整いました。

この次は

  • 昇進がかかっているので、TOEICのスコアアップにコミットしたい。
  • オーダーメイドした英語コーチングを受けて結果を残したい。

など、結果にコミットしたい方は、

  • 4カ月でTOEICスコアが255点アップしたコーチング
  • 発音に特化した3ヶ月オーダーメイドレッスン

などなど、完全オーダーメイドのコミコミコーチングプランが破格の15000円(月)( ゚Д゚)

と、まだまだお伝えしていきたいんですが・・・・。

お気づきかもしれませんが、既にこの講座だけでも7000文字を超えそうになっています。

この講座全体だと、既に2万字を超えてしまいました。

本当はもっともっとたくさんの事をあなたに伝えたいし、生徒さんたちの成功事例や上手くいった方法なども共有したいのですが、既に一度に受け取れる情報の量が超えてしまっていますので、続きは無料相談でお伝えします。

これまでも、いろんな勉強をしてきたあなただからこそ、知っているはずです。

実践の伴わない知識や成功者の後を追うことは、意味が無いどころか「人を迷わす害になる」ことすらあります。

これをお読みになっているあなたも、実際にはまだ

理想的な環境を作り出す

ことすらできていませんよね?

それは、あなたが悪いとかではありません。

自分が「どんなオーダーメイドの英語学習」を望んでいるのか?を考えるためには、

それだけでも試行錯誤が必要で、だからこそ非常に価値の高い作業なのです。

なぜなら、一度でもそれがしっかり固まれば、その後何年も何十年も、英語を通して充実した人生が待っているからです。

だから、だからこそ、です。

今から、このメール講座の最後として、私からあなたにとても大きなプレゼントをすることにしました。

ここまで、数万文字もあるようなこのメール講座を読み進めてくださったということは、あなたは本当に英語学習で人生を良くしたいと強く願っていることでしょう。

ここまでで、私のノウハウが非常に実践的で、かつ有効であることは多少なりとも感じていただけたはずです。

しかし同時に、細かい部分までは全く伝えきれていないのも事実です。

そこで、

  • もっと本格的に、深い内容まで学んで自立した英語学習者になりたい
  • 21世紀型の英語学習に取り組んで、英語学習を継続させたい
  • プロのアドバイザーであり英語コーチでもある私(かずき・元教師)に、直接相談したり指導してもらう機会が欲しい。

という方がいれば、

本メール講座を受講いただいた方に限定し、

かつ今から3日以内の期間限定で、

90分無料相談を受け付けます。

さらに、今回お申込みいただいた方には、私が作成した下記の動画講座をプレゼントします。もちろん無料です( ゚Д゚))。

  • 「英語初心者」の方が英単語帳を買う前に学ぶ”英単語暗記”の講座
  • 【TOEIC®L&Rテスト600点突破】英語超初心者がTOEIC600点獲得のために”参考書”を買う前に学ぶ講座

調べてもらえばすぐに分かりますが、このような講座や相談会、英語のコーチングを受けようと思うと、だいたい

半年で30万円程度

くらいするのが相場です。

その相場を知っている人は、無料で相談できると聞くと、腰を抜かすかもしれません。(笑)

私は、英語に助けられた人生を送ってきました。

だから、こうやって「英語で人生を変えられる人」を、本気で増やしたいと思っています。

あなたの英語学習の経験や体験がお聞きできるのを楽しみにしています!

無料相談をご希望の方は、メールに「参加希望」と返信してください。日程を調整いたします。

募集人数にも限りがありますので、ピンときた方は是非!この機会を活用してみてください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

【2週間の無料コーチング】のご案内

まずは【2週間の無料コーチング】で
効果を実感してみませんか?

\お申し込みはこちらから/

友だち追加

目次